定期的に健診・検診を受けましょう!~新型コロナウイルス感染が心配で受診を控えている方へ~

更新日 2022年01月06日

定期的に健診やがん検診を受けることが生活習慣病の予防や、がんの早期発見・早期治療につながります。まずは自分の体をきちんと知ることが健康維持の第一歩です。

発熱、咳や腹痛などの症状は新型コロナウイルス感染症に限りません。それ以外の病気の可能性もあるため、必要な受診を控えると最適な治療が受けられなくなる可能性があります。
自覚症状が現れにくい病気は少なくありません。2人に1人はかかると言われている”がん”も、早期がんでは無症状であることがほとんどです。

検診会場では換気や消毒を行うなど、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に努めています。定期的に検診を受けましょう!

定期的に健診・検診を受けましょう チラシ[PDF:205KB]

上手な医療のかかり方.jp

上手な医療のかかり方.jp
上手な医療のかかり方に関する情報を随時発信していく厚生労働省の公式サイトです。

このページについてお聞かせください

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。